blog

2016/01/13 02:10

A:エッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイル(植物油)は、保管方法をはじめ、使用上の注意点を守って頂ければ、生活に幅広く役立てることができます。ご使用に際しては以下のことに注意して、正しくお使いください。

エッセンシャルオイル取り扱い上の注意事項
・原液を直接肌に塗布しないでください。
・飲用は絶対に避けてください。
・精油は引火する可能性があるので、火気まわりでの使用には十分注意してください。
・消費期限内であっても、変色や酸化、香りが明かに劣化している場合にはご使用を中止してください。


保存時の注意事項
・品質が著しく低下しますので、直射日光のあたる場所や高温多湿の場所での保管を避けてください。
・使用後は必ずキャップをしっかり閉めて、冷暗所に保管してください。
・お子様やペットの手の届かない場所に保管してください。
・開栓後はできるだけ早くお使いください。


ご使用時の注意事項
・妊産婦さんは使用を避けた方が良い精油やハーブティーなどがございますので、必ず商品の説明から「禁忌について」をご確認のうえ、ご使用することをおすすめします。
・乳幼児、お年寄りの方、肌に疾患ある方、肌が弱い方、高血圧の方、てんかんの発作を起こしたことがある方、ご自分の体調に不安を感じる方はご使用を避けた方がよい場合もございますので、医師とご相談ください。
・ご使用中に体調やお肌に異常が発生した場合には、すぐにご使用を中止し、早めに医師に相談してください。
・トリートメントマッサージや湿布など、肌に精油が触れる場合には、ご使用前にパッチテストを行い、異常がないことを確認して頂くことをおすすめします。
・ベルガモットやレモンなど柑橘系の皮を圧搾して抽出した精油に関しては、光によって反応し、お肌に刺激を与える成分が含まれていると言われています。ご使用後すぐに日光に当たる場合や外出前にはご使用しないことをおすすめします。
・アロマランプやアロマポット等で芳香を楽しまれる際、下記には十分お気をつけください。特にロウソク式アロマポットをご使用される場合には、就寝時やそばを離れる時には必ず火を消してください。
・精油の原液を直接肌につけないでください。お肌についたり、かゆみが出たり、目に入った場合は、流水でよく洗い、医師の診察を受けてください。